まつり会期毎年 8月2日~7日 まつり会期毎年 8月2日~7日

2022年 受賞ねぶた

受賞ねぶたが決定したことに伴い、6日は受賞団体が最後尾、7日(昼)は受賞団体が先頭となるため、当初の運行順序から変更となりますので「8月6日・7日(昼)の運行順序について」をご覧ください。

ハネト参加の事前登録に当選した方は、参加先団体の集合時間を必ずご確認のうえお集まりください。

総合賞

ねぶた大賞

青森菱友会 (りゅう)(おう 作:竹浪 比呂央

知事賞

JRねぶた実行プロジェクト (しょう)() 作:竹浪 比呂央

市長賞

あおもり市民ねぶた実行委員会 琉球(りゅうきゅう)開闢(かいびゃく)神話(しんわ 作:北村 麻子

商工会議所会頭賞

に組・日本風力開発グループ 鍾馗(しょうき) 作:北村 隆

観光コンベンション協会会長賞

日立連合ねぶた委員会 一ノ谷(いちのたに)(たたか)い 熊谷次郎直実(くまがいじろうなおざね 作:北村 蓮明

制作者の部

最優秀制作者賞

竹浪 比呂央 (りゅう)(おう (青森菱友会)

優秀制作者賞

北村 麻子 琉球(りゅうきゅう)開闢(かいびゃく)神話(しんわ (あおもり市民ねぶた実行委員会)

優秀制作者賞

北村 春一 毘沙門天(びしゃもんてん)吉祥天(きっしょうてん) (青森県板金工業組合)

令和4年青森ねぶた祭観覧について

今年の青森ねぶた祭は、新型コロナウイルス感染症対策としてねぶたの運行方法、国道沿いの歩道での観覧方法などを変更し、安全安心な祭りを目指します。

祭りを観覧される皆さまにも、マスク着用や身体的距離の確保、飲食時の黙食など観覧時のマナー順守についてご理解とご協力をお願いします。

 

詳しくは下記チラシをご覧ください。

祭り観覧について(チラシ)

観覧席購入ご案内

個人観覧席(9名以下)

8/2~6の観覧席券

 →チケットぴあローソンチケットポみっと!チケットを利用

8/7昼のみ、または、ねぶた(昼)&花火大会(夜)セット券

  ※当協会販売分は予定枚数に達したため受付終了しました

車いす専用席(8/2~6、7(昼)分)

 →青森観光コンベンション協会で電話・窓口受付

 

※詳しくは個人観覧席購入ご案内をご覧ください。

(掲載当初の資料から席の追加販売が発生したため、追加したものを掲載いたしました。当初販売していなかった8/4・5・6分のCエリアの観覧席を販売いたします。左下欄外に改訂版01とあるものが最新版です。)

※8/7夜の花火大会・海上運行の観覧席については、青森花火大会ホームページ http://aomorihanabitaikai.jp/ をご確認ください。

団体観覧席(10名以上)

二次募集:予約 ※6月21日からは買取となります

2022年4月21日(木)~受付中 予約申込要項 

令和4年度青森ねぶた祭 ハネト参加の事前登録について

今年の祭りではコロナ感染対策として、ハネトの参加人数に上限を設けるとともに、インターネットからの申し込みによる抽選を2回に分けて実施し、事前に登録したハネトのみ参加できることとします。

お申込み方法など、詳しくは「ハネト参加の事前登録について」をご覧ください。

【7月14日更新】ハネトの受け入れ枠が一次抽選へのお申込みで全て埋まりましたので、二次抽選は実施いたしません。一次抽選に落選した場合、ハネト参加はできませんのでご了承ください。

令和4年の青森ねぶた祭開催について

 

令和4年の青森ねぶた祭は、国や青森県のイベント開催方針を参考にした新型コロナウイルス感染症対策を講じて次の通り開催いたします。

 

会期 令和4年8月2日(火)~7日(日)

場所 青森市中心部

 

詳しくはこちらをご覧ください。

「心に灯せ ねぶた魂」 大型ねぶた映像ライブ配信について

コロナ禍により中止となった令和3年度青森ねぶた祭の代替事業として、制作された大型ねぶた9台と令和2年度のねぶた師支援クラウドファンディングで制作した特別ねぶた1台を、令和3年8月27日に青森ケーブルテレビ市民チャンネル生中継ならびにライブ配信によりお披露目いたしました。

 

詳しくは下記よりご覧ください。

https://www.nebuta.jp/2021videodist.html

ねぶた師支援クラウドファンディング企画について

たくさんのご支援、誠にありがとうございました。

完成した“特別ねぶた”は令和4年8月2日~7日の青森ねぶた祭に出陣します。

 

nebutaofficialtop1.21.gif

更新情報

掲載画像の無断複写・転載を禁じます。