第11回全国小・中学生ねぶた下絵コンクール 審査結果

第11回全国小・中学生ねぶた下絵コンクール 審査結果

 

2021年8月23日(月)~11月14日(日)まで作品を募集し、計81点の作品が集まりました。

ご応募いただいた皆様、ありがとうございました。

 

2021年11月24日(水)に審査会が行われ、入賞作品28点が決定しました。 

 

審査の結果はこちらをご参照ください。 → 審査結果.pdf

受賞された皆様、おめでとうございます。

 

 

【最優秀賞紹介】

 

小学生部門最優秀賞

 

 

20211124153059.jpg

 

「さしこむ光 ~みちびきの神 猿田彦命~」

青森市立筒井小学校 4年 工藤 和花 さん

 

ねぶた師監修で、下絵を基に中型またはミニねぶたが制作されます。

(ねぶたのサイズ、監修・制作者は後日決定します)

2022年3月31日(木)に完成お披露目予定です。

 

 

中学生部門最優秀賞

 

20211124153117.jpg

 

「躍動 猪狩りの勇姿」

青森市立造道中学校 3年 須藤 佑太郎 さん

 

ねぶた師監修で、下絵を基に中型またはミニねぶたが制作されます。

(ねぶたのサイズ、監修・制作者は後日決定します)

2022年3月31日(木)に完成お披露目予定です。

 

 

今後の予定は下記の通りとなります。

 

【表彰式】

2021年12月18日(土) 13:30開始

ねぶたの家 ワ・ラッセ 2Fイベントホール

 

【入賞作品展】

2021年12月18日(土)~2022年3月31日(木)

ねぶたの家 ワ・ラッセ 1Fエントランスホール

 

 

【最優秀賞下絵ねぶた完成除幕式】

2022年3月31日(木) 9:30開始

ねぶたの家 ワ・ラッセ 2Fエントランスホール

 

 


ページ
先頭へ

ページ
先頭へ

前の
記事へ